PBW初心者による『蒼空のフロンティア』のプレイ日記です。っと言いつつMCが主に生息してます。■090819設置■
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【感想】神楽崎優子の挨拶回り
2010/01/21/ (木) | edit |



 >「神楽崎優子の挨拶回り」

 このシナに関わった全ての人に感謝と
 今後の事へのエールをば☆

 悩みまくって、入って本当に良かったぜ
 ありがとう、そして、俺なんかはいてごめんな~♪
 俺の精一杯を託して頑張って
 こういうことになりました、って感じかな。
 もっと誰かが困っているのを助ける依頼に
 行きたいんだが、なかなか・・(背後のP的に) 
 
 そういや基本的に
 愛をささやきに依頼に行く気がするな、俺(苦笑
 今回は同時にどう動こうか考えてた方も
 愛を託すのだったしなぁ~
 俺の行動基準が愛だからなぁ・・
 実は結構人見知りなんだよ、俺ww
 一回話せば知り合い、2回話せば友人って思ってるがさ
 (関係設定の基準もそれ)

 今年は・・掲示板に顔出してみたいな
 なかなか入り込みづらくて・・(へれっ
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 PLから自分の(アクション)について一言で言うと
 「川岸MS様愛してます!」

 もう、にまにましまくって
 感想打てないくらい。
 ウォーレンがウォーレンらしくて
 無駄に愛を振りまいてて、幸せです。
 無茶な位置からの参加だった気がするのに
 素敵なリアク本当に有難うございました!っと
 愛をささやきにどこかにいきたい。
 そのまま帰ってくるなと、後から言われましたが
 あいを(ドカバキ



↓ 自分の出てるとこ抜粋。
  (ちょっと分かりづらいとこは 他の人のも入って


 



 今回ウォーレンだけじゃなくて
 違い色の文字でPLで感想書かせていただきます。
 ちょっと背後の叫びがひどいので(^^;) 


■(P4)


「このあたりは霜で作物がダメになる可能性が高そうだ。種まきはこっちまでにしよう」
「分かったぜ、師匠!」
 教導団のウォーレン・アルベルタ(うぉーれん・あるべるた)が農家の長男に元気良く答える。
 ウォーレンは使い古した制服に、長靴、頭にはタオルを巻いて、野良仕事に勤しんでいる。
「わかったぜぃ」
「りょうかーい」
「らじゃー」
 ウォーレンに続いて、子供達も手を楽しげに声を上げる。

 【感想】ししょー!ししょー∩(*‘ω‘)∩
 (実は背後が農業について調べまくって霜の事は一度書いてからなんかそのことで合致してテンションUP
 ほぼ一年使ったしお古は何着かあったりなー。高いところから飛び降りたりとかよく動くしなぁ☆
 子供達が可愛すぎて によによ (-ω-*)
  
ーーーーーーー

「こっちやる? やる?」
 スコップを持って畑に近付いた子供を、ウォーレンは後からぎゅっと抱きしめて止める。
「そっちの一角は掘ったらダメだぞ☆ もう芽が出てるだろ〜?」
「んん? これざっそうじゃないんだ。ちっちゃいね、食べれる?」
「また食べられないぞ。春まで待とうな☆」


 【感想】止め方が抱きしめるなのがウォーレンらしくて 非常に死にそうです
 言葉じゃなくて体で受け止めて 一緒の視線で相手に教えてあげる・・
 川岸MS本当に有難うございました 自分がイメージしている以上に魚です(><*)

 春がとっても楽しみだなぁ☆
 その時までちょくちょく来れれば良いんだがなぁ
 戦争っという冬は巡り巡りやってくるが春は来るもんだぜ~☆なんてな
 ・・基本、草は食べられると思ってたり(目逸らし) 

ーーーーーーーーーーーー

「ねーねー、きょーはおうまさんのおせわやんなくていいのー? うまのおにぃちゃん〜」
 小さな子がウォーレンの頭に巻かれているタオルをぐいぐいひっぱる。
「ははっ、何時も馬と一緒にいるが馬のお兄ちゃんではないんだぞ?」
 ウォーレンは厩舎と牧場で熱心に馬の世話をしていることが多い。
 時間が出来た際には、子供達を馬に乗せてあげることもあった。
 否定はしていても、既に馬のお兄ちゃんとして大人気だった。

 【感想】ヘーイ 馬のお兄ちゃんだぜ☆(にぱっ
 フフフー実はこの前に馬の世話をしてきたのだ
 まぁ、畑の前だからアク描いたが普通に描写無しだけどな。
 俺としては子供達と一緒が嬉しいから大満足☆
 お馬さんは可愛いんだぞー。綺麗だし強いしカッコ良いし賢いし(ry
 っと・・馬の話ばかりしてるから、馬のお兄ちゃんなのか、やっべ♪

ーーーーーーーーーーー

「これ、あっちに運べばいい?」
「よし、一緒に運ぼう」
 石を乗せた台車を押そうとした子供を手伝い、一緒に川の方へと押していく。
「おやさいたくさんできるといいねっ」
「種を蒔いて、水をやって、大切に育てないとな」
「おみずたくさんあげれば、おおきくなるかな?」
「それは人間と一緒で、飲みすぎたらお野菜も苦しくなっちゃうぞ」
 他愛もない話をしながら、川原へとたどり着く。
「うん! んしょっとー!」
 石を運び終えた子供は輝く笑顔を見せた。
「おぉ! よく頑張ったな!」
 ウォーレンは手を伸ばして、頭をなでてあげて、ぎゅっと抱きしめる。

 【感想】ほっとくとすぐだきしめるような(´∀`)<えへっ
 ヴァイシャリーは水路の都市だから水は豊富なんだよなぁ
 おつかれ様、可愛い子☆
 誰かが頑張ってる姿は 本当に輝いてて嬉しくなるな。
 力仕事だから男のばっかなきがするぜ、およ?
  

ーーーーーーーーーーーーー

「えへへへっ、お兄ちゃんがてつだってくれたからね〜。ひとりじゃできないもん……」
「そうだな……」
 嬉しそうに笑いながら、子供の方から手を差し出してくる。
 ウォーレンはその子の手をとって、空になった台車を片手で押しながら、一緒に歩き出す。
「なぁ、俺と一緒に暮らさないか!」
 繋いだ手をぶんぶん振っている子供に、ウォーレンは真剣に愛を籠めてそう言った。
「一緒に世界を見てみないか!」
 目を見開いて、子供はウォーレンを見上げて……途端、満面の笑みを浮かべる。

 【感想】ちょっとずつ 成長していけば良いさ
 先は長くて輝いている時間が待ってるだから、さ(撫でなで
 片手で台車をコロコロな俺。よく何かを片手でしている気がするぜ
 (例えばミツエでアサルトカービンをどうみても片手打ちしてた件について)
 これ半分以上告白みたいな台詞だよな
 家族でも恋人でもこれからの時間を一緒にしてくれと頼むのだから
 まぁ、しょうがない?かなぁ・・んーむ。
 
 張郃さんとキヨの夢が「パラミタ全土を踏破する」だったりして
 俺は仲間を大事にできればそれで良いし
 ジュノは平和に生きられればそれで良いらしいから
 いけるところ増えたら皆で遠くまで行きたいもんだなぁ
 

ーーーーーーーーーーー

「うん、行きたいっ」
「豪勢な暮らしではないし、俺は軍人だから危険な事もあるかもだ
 ――なら! 俺が責任もってお前を守る!」
「お兄ちゃんカッコイイっ。ずっといっしょにがんばれるかなあ」
 手を離して、子供はウォーレンの腕にぎゅっとしがみついた。
 ウォーレンは台車を押す手を離して、子供の頭をゆっくりと、愛しげに撫でるのだった。
 傍にいてこの子の成長を見たい。

 【感想】お前を守る!
 ずっと悩んでたんだ、本当に本当に。
 教導団の、軍人の、俺が子供を預かっても良いのかと
 でもさ、俺はやっぱり、近くで守れない方が辛いよ。
 仲間だって、パートナーたちだって、子供達だって、知り合いだって
 愛しちまっているのだからなぁ・・ってな
 後衛についてるせいか大きな怪我とかしにくいが 
 守られてばっかじゃないんだぜー☆なんてな。
 護る方が正直、性に合ってるんだよ。
 

ーーーーーーーーーーーー

「お兄ちゃん、スコップじゃかたくてここほれないよー」
「早くおわらせて、おうまのろうよ〜」
 子供達がウォーレンに手を振ってくる。
 子供達に本当に幸せになってほしい
 ――そう願いながら、ウォーレンは大きく手を振り返した。

 【感想】
 願わくば・・良き未来を。
 切り開いてゆければ良いなぁ。押しのけるも障害を排除も一つだが
 前を開いてもらえるようにってなー。
 
 

ーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーー
 【全体感想】
 
 結構子供達と一緒になった人が居て
 凄い幸せー☆ 何時か又、どっかであったら
 ギューってしてぇなぁ・・

 分校の方はお疲れ様だな
 さてさて、どうなっていくことやら、ってな。

 あぁ、感謝を
 別荘の皆に、マリザにマリルに、子供達に
 分校のみんなに、お嬢様方に
 このシナに関わった全ての人に
 なによりも、川岸MS様に!
 ありがとう!そしてお疲れ様でしたー☆

 
pl--------------

 これ以降川岸MSのキャンペに関われないので
 色々推測やら、そういうのは無しで(^^;)
 時間ができたら もそもそします☆


スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。