PBW初心者による『蒼空のフロンティア』のプレイ日記です。っと言いつつMCが主に生息してます。■090819設置■
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
栄光は誰のために~英雄の条件~(第4回/全4回)
2010/04/29/ (木) | edit |
ビーストマスターに直すの忘れてたーww


 >シナリオガイド
 >参加者名簿 

 私のアクション ちろっとみたひとならしってるかもですが
 1・2は補給ラインのことを動機にしているのですww
 (3は戦闘だったので違うんですが)
 でも、やったこと違ったりネww 役に立ってれば良いなぁ・・w



↓ 来るまでのお楽しみにしておいた方がいいやも。
アクション
▼プレイヤーの意図
最初から補給気にしてたので行きたかったのですが信頼できるお二人なので安心です。出来る事に全力を!!

▼キャラクターの目的
ヒポグリフで敵を突破、拠点探索!些細な情報も大切な足がかりとなる、拠点を見つける以上を目指す。

▼キャラクターの動機
イレブン達なら補給ライン確保安心だな!光龍や地上の戦力とも連携も取れてきた相手の拠点を突き止めたい

▼キャラクターの手段
■事前準備
乗る前に前回の戦いで飛龍達が
すっかり嫌いになったサーブルをグルーミング
攻撃してたのは騎乗してた黒服なんだが・・
銃弾ちょっと掠めたせいだな
「飛行艇の音」や「飛龍の鳴き声」がすると
嫌そうな声出すようになってしまった
宥めるように撫でる

ヒポグリフの防具が開発済みならば装備
前回の教訓としヒポ、大事な戦友達を守る為にも
防具を装着を慣れて貰おう

乗馬経験と訓練で騎乗も上達したが
初心を忘れず応対は丁寧に!
装備は確り着用

■行動
探索の仲間から
捜索開始までの敵回避や戦闘等作戦があるのなら聞き従う
ヒポと仲間の負担・実行できる範囲を加味
援護できるように弾は多めに
必要な物は最小限で用意
変動する状況に対応するのが大切

●探索
基本は仲間の指示に的確に
最初に谷で見た方角と敵が飛び去った方向
生き物が通れば道も出来る!大群の跡を追い
銃型HCでマッピングをつけながら【禁猟区】で周囲警戒し捜索

ヒポの聴覚は鋭い、
飛龍等の音が少しでもしたら
サーブルが嫌がるだろう
それも捜索の力になる
変化があれば仲間に伝える

「サーブル?・・どうやら近いようだぜ」
「恩にきるぜサーブル☆」

初見時から感心していたサーブルの馬力&持久力の高さを信頼
むやみに騒がず。影のごとく捜索
拠点発見次第HCを安全な場所に仕舞う

●戦闘
避けられる前提でカラーボール。ダガーを投擲
隙作りと一体ずつ倒すのが先決
仲間との連携を大事にしサポートに回る

事前にヒロイックアサルト発動
ヒポを気遣いながら自分への軽い傷は気にしない

追う時は拠点調べに多少深追い
引く時は迅速に
銃で【弾幕援護】
敵の翼を重点的に狙い殿で射撃

負傷者の手当ても忘れずに!
ヒールの優先順位は
自分<仲間≦ヒポグリフ
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。