PBW初心者による『蒼空のフロンティア』のプレイ日記です。っと言いつつMCが主に生息してます。■090819設置■
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【感想】【2019修学旅行】やっぱ枕投げしなくちゃね!
2009/10/23/ (金) | edit |
 は、運べなかった(´Д`)


 >「【2019修学旅行】やっぱ枕投げしなくちゃね!」

 まっくらなげー まっくらなげーっと☆
 男子部屋から女子部屋への切り替え4ページで
 GAレイディスを弄る意味での【魂の絆】が枕投げしてたぜ
 ってか身内で枕投げしてたっぽいな、おい(・ω・)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 PLから自分の(アクション)について一言で言うと
 「一番大事なところで!?orz」

 まぁ、それ以外は全部採用だったのでいいかな。
 

 ↓自分の出てるとこ抜粋。
  (ちょっと分かりづらいとこは 他の人のも入ってる)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一連の流れが必要だったので

■(P.04)

「あれ? レイ居ねぇ?」
「まだお風呂かもしれませんな。枕投げしていたら戻ってくるでしょう」
 シャンバラ教導団の泊まる宿を抜け出して遊びにやって来た
ウォーレン・アルベルタ(うぉーれん・あるべるた)と
セオボルト・フィッツジェラルド(せおぼると・ふぃっつじぇらるど)は、
レイディスに気付かないまま、枕投げを開始した。


【感想】なんか一緒に来たみたいだな(‘ω‘*)

「それなら、これでどうだ!」
 そう言ってウォーレンは、打ち返せないほどの連続技で枕を投げる。
「枕投げ真拳奥義! 布団返し!」
 正義は一旦バットを捨て置いて、掛け布団を捲ると、
 それで投げられた枕を防いだ。


【感想】正直さ、皆枕投げしてるから 陣地関係ないのかww
 連続でもふもふを投げる俺。
 ついでに、掛け布団は感心してしまったぜ!!おぉ!!

「セオ! すげぇ!」
 その様子を見ていたウォーレンが拍手を送る。
「こいつはとっておきの枕ですからな!」
「うわぁ、有難う! 愛してるぜ☆」
 セオボルトは2つ目のステルス枕を作るとウォーレンへと渡した。
ターゲットは、先ほどからやけに目立っている女の子
――友人であるレイディスなのに、
彼は気付いていないため、目に付いてターゲットとなったのだ。
「そりゃ!!」
 ウォーレンの手から、ステルス枕が投げられる。
 目立つ女の子――レイディスはまだ気付いておらず、
他の人相手に連続で狙われたりして、苦戦しているようであった。


【感想】あんだけ「レイ」って短縮したのに
 レイディスになってるのは、なんでだろうなー(・ω・)?
 フフフ・・喰らえレイディス!! 

「む」
 苦戦している様子と、何かが投げられたということに気付いた
ベア・ヘルロット(べあ・へるろっと)が、レイディスとウォーレンの間に割って入る。
「奥義『畳替えし』!」
 ベアはそう口にしながら、防御姿勢を取る。見えない枕が彼に柔らかく当たった。



【感想】この後・・ケンリュウガー入りの特大簀巻きをシャンバランが投げ
 太上老君が撮影の中レイディスは伸びて、 
 セオと、ケンリュウガーと、シャンバランが・・運んでったんだぜ
 そして、おんにゃのこ部屋にてGAメンバーが
 レイディスをおんニャの子に料理したと。そんな感じだったぜ。
 流れ的にはGAは成功!!だったんだが
 
 だったんだが・・

 運べ・・なかった・・
 凄い、それが、それが・・残念。(;ω;`)ブワッ


 たくさん出れて嬉しかったんだけど
 そのかわりはこぶのに出られなくて悲しかったぜ

 そして、ステルス枕
 ベアに阻まれたー
 もしかして狙われてるやつがいたら庇う!ってのだったのか
 くーやーしーいー!!!(ゴロゴロ
 あーあーくやしい!!滅茶苦茶くやしー。(ゴロゴロゴロ・・ガツンッ/壁激突)
 ・・・・覚えてろー(`ω´)ノ

 ついでに「柔らかくあたった」ってあれか
 俺がアクションで枕のことを「もふもふ」と呼び続けてたから?!
 な・・なにぃ?!


--------------------------------------------
「全体の感想」

 皆楽しそうーでよかったな☆
 ちょうど真ん中に来るのは
 流れ的にはよかったんだろうな。
 ってか、他の奴らと絡ませられそうにないってのもあるけどさww
 
 こういうのでGA組むほうが珍しいのか?

 まぁ、楽しかったぜ・・運ぶ以外・・

 いやぁ・・4人も要らないだろうけど・・
 最後一人で何してたんだよ、俺、ベアとやってたのか?!
 それなら、一生懸命投げよう。

 そして、勝手に枕一個持ち帰ろう。

 もっふもふー☆


 
05350A
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。